Pocket

 

事の起こりは証券バブル

 

事の起こりは証券バブル。それで初めてのBMWゲットしたんだよね。

本当にすごい土地バブルだった。土地バブルと株バブルが同時に起こった。

 

ウオーターフロントがテーマでね。

土地持ち会社がめちゃめちゃ買われたんだよね。

僕は当時は証券会社で不動産のアナリストをやっていてね。

 

証券マンは6ヶ月は反対売買できなくておかげで儲かった。

それはあぶく銭だからというので初めてBMWを買いました。

 

それは興奮したね。それまではカローラだったからね。

カローラはすぐに自動ドアが壊れてね。国産車はいやということに。

 

BMWの感想は。本当にスムーズ。

加速する時がすごい。スーとでる。

 

それから長距離ドライブが楽チン。

それと何度かあったけど危ないと思った時のハンドルのキレがいい

 

買った時にディーラーで見た、事故の時のフロント部分がペチャンコのBMW。

これなら安全だと思って買おうと強く思ったね。

 

購入の後、20年間乗りました。最後は名残惜しかったな。

機種は320iでした。